ホーム

京都大学大学院工学研究科 社会基盤工学専攻

社会基盤工学専攻は,主に地球上の生命生息空間とその中の構築物を対象として、工学基礎の立場から、環境と調和して、安心・安全で活力ある持続可能な社会の創出のために必要な技術革新に挑戦し、新たな産業と文明を開くとともに、それを支える社会基盤を支援する科学技術の発展に貢献します。特に、1)工学基礎の立場からの最先端技術、2)安全・安心で環境と調和した潤いのある社会基盤整備の実現、3)地殻資源の持続的な利用に重点を置き、持続性社会の再生と構築、安心・安全な社会の構築創造、温暖化やエネルギー確保に関連して低炭素社会の実現、資源リサイクル、豪雨・地震など巨大災害の軽減、福祉長寿社会のための先端学理の発展、国際的人材育成を目指します。 

お知らせ・イベント

2017年05月10日
2016年11月08日
2016年05月12日
2016年04月25日
2015年11月09日